sakura-blossom

福岡&遠隔で「ラク」を体感するヒーリングをやっています☆

交換セッションレポ 〜伊勢神宮に詣でて

ブログが現実にまったく追いついていませんが、、、

先日、伊勢神宮に参拝した翌朝に三重県のホテルから行った交換セッションについて、ふみかさんが書いてくれた記事を紹介します。
女性性(2) 天照大御神と神聖さ | 空と地球の間で

ほんと、このときのエネルギーはすごかった・・・。前日に行った五十鈴川のイメージが頭に浮かんで、空気も澄み切っていて、これは普通じゃない、きっと、天照大神がサポートしてくれている、と思いました。

ハワイ島でのフィボナッチ講座の開催に天照大神のサポートがあったという話(→のりこさんのブログの「ハワイ島 クラスのスタート」の記事参照)をロンさんから聞いても、(自分で見たものじゃないものについて聞いたときは常にそうであるように)ピンと来なくて、ふーん、という感じだったのに。

この日は、ふみかさんが初めてセッションにキネシを使ってくれた日でもあって、そのセッションも含めて、一連の神聖な流れがあったように思います。

このときふみかさんにやってもらったセッションというのが「絶対に間に合わせたい男と、いつも間に合わない女」のセッションで、そのあと劇的に夫が変わったというエピソード付きなので、いつか書きたいです。書く前に、そのときのセッションの鍵を握っていた本(子どもの頃に好きだった本)を読み直したかったりするのです。

この日から私のセッションへの取り組み方が変わったかも、自分の力でやるというのではなくてね、大いなる流れのようなものの中でやっているのだというのが腑に落ちた、、そういうターニングポイントとなった日でした。

伊勢神宮の写真をFlickrにUPしたので、貼っておきますね。

Isuzu river @ Ise Grand Shrine Naiku 五十鈴川(伊勢神宮内宮)
伊勢神宮内宮の五十鈴川

Isuzu river @ Ise Grand Shrine Naiku 五十鈴川(伊勢神宮内宮)
五十鈴川の流れ

Ise Grand Shrine Naiku 伊勢神宮内宮  
伊勢神宮内宮


福岡に引っ越してきてから引きこもっていて、カメラを持ち歩くことがなくなっていたのですが、今回の旅でカメラ熱が再燃しました。写真、ちょこちょこ整理してUPしていきたいです!
comments: comments(0)

やよいさんの交換セッションレポのご紹介

先ほどの記事で書かせていただいたやよいさんが、フィボナッチのご感想を書いてくださってます。
はじめてのフィボナッチセッション|がんばるあなたの脱力屋さん

途中に書いてくださっている「ひと皮むける」ような感覚は、本当になんなんでしょうね?

やよいさんに施術する数日前に対面で施術させていただいた方も、同じような感想をおっしゃってました。その方は、(胸のあたりからではなくて)鼻のあたりからとおっしゃっていたのですが、やはり上にむかって、ベロンとはがれたような感じだったそうです。

回を重ねるごとに、変容が加速していく感じ、とても共感します。

ご感想、ありがとうございました!

Fibonacci Tuning Forks - フィボナッチ音叉
↑とりあえず撮ってみたフィボナッチ音叉。うまく撮れない〜気に入らない〜><と「カメラを持ったライトワーカー」佑海さんに相談したところ、目からウロコの素晴らしいアドバイスをいただいたので、近々撮り直します!乞うご期待!

***

セッションのご感想、メールでもいただいているのですが、とりあえず、Web上に書いていただいたものをシェアさせていただきます〜。

事前の許可など特にいりませんので、ブログでもSNSでも自由にご感想を書いていただけたらとても嬉しいです!

comments: comments(0)

タローデパリと組み合わせたセッションレポのご紹介

ふみかさんが、私との交換セッションについて書いてくれました。
女性性(1) 女性性で働く | 空と地球の間で

「タローデパリ」と組み合わせたフィボナッチ音叉ヒーリングのセッションについてです。
タローデパリはタロットの一種なのですが、一般的なタロットが「シンボル」ベースなのに対して、イメージベース。

分かりやすく美しいイメージで、今見る必要があるテーマを引き出す力が強いタローデパリは、それぞれのイメージ自体がヒーリングツールのような働きをします。

tarot de paris タローデパリ
タローデパリのカードたち。

カードは、私の補助として、ほとんどのセッション中に引いています。

あくまで主役はフィボナッチなのですが、お話しいただいた「意図」を私がイメージしやすくするために。そしてセッション完了後の状態をチェックする手がかりとして。カードにはよく助けてもらっています。

遠隔セッションの場合、カードリーディングの内容そのものをシェアリングのメールに書くことはほとんどありませんが、エッセンスは含めるようにしています(現時点の話)。

ある程度継続してセッションすることが前提ですが、同じテーマが続く間は、驚くほど同じカードが出続けます。タローデパリは全部で78枚もあるのに、同じカードが出るのです。「またか!」と寒気がするほどです。

***

ふみかさんとの交換セッションでは、私も受ける側として、いろいろな変化を経験させてもらっているので、今後書いていきたいです!

ふみかさんのブログはこちらです。
空と地球の間で
 
comments: comments(0)

交換セッションレポのご紹介と、フィボナッチ後の体感の話と、Koshiチャイムのこと。

坂元ひとみさんが、交換セッションの感想を書いてくださいました!
交換セッションレポート | ライトウェーブ  lightWaves . jp

交換セッションということは、私もひとみさんのセッションを受けさせていただいたわけですが、、、ただひたすらに気持ちよく爆睡してしまい、何も覚えていないという、、、、、ひとみさんごめんなさいm(_ _ )m

ええ、、、言い訳をするわけではないのですが、、、ロンさんは、フィボナッチ中にクライアントさんが眠ってしまうのが(意識が休むので)ベストだとおっしゃっていました。実際、フィボナッチを受けて、爆睡して何も覚えてない、、、というケースは、よくあると思います。特に受け始めたばかりの頃は(3回くらい受けるといいんじゃないか、というのは、そのあたりもあります)。

フィボナッチを学んだ直後、友人にハワイ島のホテルでやってもらったときは、わたし、「終わったよー」と声かけても、揺さぶっても目を覚まさなくて、友人を大いに焦らせたという・・・・・・

フィボナッチの周波数に慣れたからか、今では意識不明なほど爆睡することはなくなりましたが、普段からビジョンを見るほうではないので、「〜が見えた」とかは、ほとんどないです。。。ほぼ、「気持ちよかった〜!」「すっきりした〜!」とかそんな感じです。

そんな「見えない」わたしでも、現実面が大きいレベルで変わってきているのですが(それについては追い追い書いていきたいです)、そういう現実面の大きな変化と、セッション直後の体感の有無は、それほど連動していないかな?という感じです。現実が大きく変わるときって、実は、あまり、「変わった」感がないのかもしれませんね?

***

ところで、ひとみさんが書いてくださっているKoshiチャイムの話。

フィボナッチプロセスでは、途中で「チャクラ調整」タイムがあり、それは、セラピストが各自好きな方法でやっていいことになっているのです。

ひとみさんと交換セッションをするまで、チャクラ調整について、これ!という方法を持っていたわけではなかったのですが、このとき、Koshiチャイムをひとみさんに大絶賛していただき、そのときからKoshiチャイムが、ヒーリングツールとして、私の大切な相棒になりました。

ひとみさんが書いてくださっているように、2回目のセッションをすることになったのは、本当に偶然でした。ではそろそろ、と玄関から送りだそうとしたとき、ひとみさんの顔がびっくりするほどやつれて見えて。これから福岡から長崎まで運転するというのに、このままというわけにはいかないでしょう、と。

そのセッションのとき初めて、ただ「綺麗な音〜♪」とだけ思っていたKoshiチャイムが、相当パワフルなヒーリングツールだ、ということに気づいたのでした。

実際、私が受ける側だったときに、Koshiチャイムの最中に意識が飛びましたし、サイキックの方に施術させていただいたときは、フィボナッチ音叉のときと同じように、Koshiチャイムの間にいろいろなものが見えたそうです。

音が綺麗〜というだけで購入しただけのKoshiチャイム(購入時の記事はこちら)が、ヒーリングツールとして大活躍するようになったのは、ひとみさんのおかげなのです!

長崎でフィボナッチ音叉セラピーをされているひとみさんのHPはこちらです♪
フィボナッチ音叉セラピー|ライトウェーブ/長崎
comments: comments(0)
1