sakura-blossom
<< フィボナッチプロセスとは? - The Fibonacci Process - | main | 遠隔フィボナッチプロセスのヒアリングについて。 >>

福岡&遠隔で「ラク」を体感するヒーリングをやっています☆

キネシオロジーのこと。

お客様に提供するうえで、どのようにセッションを組み立てたらいいのだろう、といろいろと実験を重ねたのですが、<とりあえず今のところは>言葉によるカウンセリングやキネシオロジー的要素は最小限にして、シンプルなメニューとして提供することに決めました。

フィボナッチプロセス音叉ヒーリング(遠隔・福岡対面)のご案内

本当は、私はキネシオロジー(筋反射)が大好きで、キネシオロジーと組み合わせたセッションのほうが、私にとって自然なのです。友人との交換セッションや身内へのセッションでは、ごく自然に、キネシを組み合わせてやっていました。

実際、キネシとフィボナッチを併用したセッション、すごくいいと思うのです。今試行錯誤を重ねている最中で、やり方はもう少し工夫する必要があるんだけど。


***


ご存知の方もいるかもしれませんが、私は数年前に、キネシオロジーをメインにしたサロンを一度開いて、挫折しています。

具体的な理由はまだ書けないのですが、霊的な問題に触れたのをきっかけに、(キネシオロジーだけでなく)スピリチュアル全般に関する恐怖に圧倒されて、辞めざるを得なくなりました。

ここ数年で、そのときの傷を癒してきて、今、最終段階が近づいている感じもします。

そう今回、ハワイ島で、のりこさんや雪乃さんという尊敬するヒーラーに、そのことについて話を聞いていただくチャンスがあったのも、大きな癒しでした。だから、今、フィボナッチの提供を始められる、というのもあります。

でも、まだ、どこかで、ほんの少しだけ引っかかりが残っているのです。

それについては、本当にその壁を乗り越えたときに書きたいです。


***


キネシオロジーのセッションをやる、となると、今の私はまだ少し身構えてしまう。

でも、フィボナッチプロセスをやるのは、ただただ、純粋に楽しい!そして至福。

それは、麻薬的なワクワク感ではなくて、ほっとする。あ、ここでいていいんだ、という安心安全な感じです。

私が安心したこのエネルギーを、皆さんにもただただ体感してほしい。

だから、創始者ロンさんから教わったままの、シンプルなメニューとして、提供することにしました。

たぶん、これは、私のリハビリも兼ねているんだと思います。

 
comments: comments(0)
 

Comment