sakura-blossom
<< 夫が家にいると、、、 | main | モヤモヤ感 >>

福岡&遠隔でヒーリングもやっています

タローデパリと組み合わせたセッションレポのご紹介

ふみかさんが、私との交換セッションについて書いてくれました。
女性性(1) 女性性で働く | 空と地球の間で

「タローデパリ」と組み合わせたフィボナッチ音叉ヒーリングのセッションについてです。
タローデパリはタロットの一種なのですが、一般的なタロットが「シンボル」ベースなのに対して、イメージベース。

分かりやすく美しいイメージで、今見る必要があるテーマを引き出す力が強いタローデパリは、それぞれのイメージ自体がヒーリングツールのような働きをします。

tarot de paris タローデパリ
タローデパリのカードたち。

カードは、私の補助として、ほとんどのセッション中に引いています。

あくまで主役はフィボナッチなのですが、お話しいただいた「意図」を私がイメージしやすくするために。そしてセッション完了後の状態をチェックする手がかりとして。カードにはよく助けてもらっています。

遠隔セッションの場合、カードリーディングの内容そのものをシェアリングのメールに書くことはほとんどありませんが、エッセンスは含めるようにしています(現時点の話)。

ある程度継続してセッションすることが前提ですが、同じテーマが続く間は、驚くほど同じカードが出続けます。タローデパリは全部で78枚もあるのに、同じカードが出るのです。「またか!」と寒気がするほどです。

***

ふみかさんとの交換セッションでは、私も受ける側として、いろいろな変化を経験させてもらっているので、今後書いていきたいです!

ふみかさんのブログはこちらです。
空と地球の間で
 
comments: comments(0)
 

Comment