sakura-blossom
<< 吹っ切れました&人についていかない | main | 楽しくなってきた♪ >>

福岡&遠隔で「ラク」を体感するヒーリングをやっています☆

変えようとすると変わらない

ちょっと前に「セッションを受けたのに「変わってない」と思うとき」という記事を書いたばっかりですが、舌の根も乾かぬうちに違うことを書きます。

 

「自分を変えよう」と思って払ったお金、つかった時間。無駄とは言わないまでも(いやー無駄なんてとても言えない、そこにダダ漏れにつかってきた多大な時間とお金があるから、これを実体験から言える)、アンハッピーな、、、消耗するほうにいっている、と最近あらためて思いました。

 

「あらためて」です。そう思うのは初めてじゃない。何度も何度も、腑に落ちたと思っていたことなのですが、、、このように、私は何度も「変わらなきゃ病」(変容することは正義!という病w)に容易にとりつかれてしまうのです。

 

なぜかというと、私がスピリチュアルに興味をもったきっかけも、「自分を変えたい」ていう理由だったから。一番大きいのは対人恐怖ね。家を出るのが怖い。人に会うのが怖い。しかもADHD傾向で時間に間に合わない。会社に毎日定刻に行くっていうだけで大変すぎました。でも、絶対に実家に頼らずに自分を食べさせていくためには、会社に行って稼がなきゃいけなかった(途中でフリーランスになれたけど)。

 

だから、「自分を変えたい」という人の気持ちが痛いほど分かる。変わりたいよね!変わるにはどうすればいいだろうね!?って、変わる方法を一緒になって探してしまう。。。

 

実際、今の時点から過去を振り返ってみると、私は「大きく変わった」と思うのだけど。。。。。。

 

「変えよう」としてたときは変わらなかった><(どうして、こういう重要なことを忘れてしまうんだろうね(滝汗))

 

思うのは、「ここが気に入らないからこう変えたい」というとき、本当は、、、自分が嫌いなんですよね。もちろん、その奥底では好きになりたい。好きになりたいんなら、その場で、無条件で好きになればいいのに、、、それが難しくてもせめて、好きになる方法探しをすればいいのに、なぜか犯人捜しをするんですよ。ここがこう変われば、好きになれるのにって。自分の嫌いなところ・欠点を消し去りたい。それさえなければ私の人生ハッピーなのに!!!て。そういうときって、自分の欠点しか目に入ってないの。ずっと欠点だけを一生懸命見続けてる状態だから、あーまだ変わってない、変わってない、って焦るの。

 

私だって、今すごい楽になったけど、だからといって、毎朝定刻に会社に行けるのかっていうと、、、、まぁ1か月くらいなら頑張れるかもしれないけど、年単位ではムリっす。でも、そもそも、会社勤めなんてしたいんだっけ?という話です。したくないことができなくてもいいのです!!!

 

どこを見るか、が現実をつくり、今、目を向けているものが現実なの。だからね、不幸になりたいんなら欠点ばかり見てればいいけれど、そうじゃなくて、本当は幸せになりたい!のなら、欠点を見るのは得策じゃない、、、しかもわざわざ掘り出す必要なんてないと思う(見る必要がある闇はあると思う、、、けれどね、それは、向き合う時期がこれば、嫌でも勝手に出てきて見ざるを得なくなるから大丈夫!)。

 

結果として変わるのはいいんだよ。素直に喜べばいい。とはいっても、そもそも、人は変わっていくもので、それは本人がそう選び取っていくもの。〜のおかげで変わった、みたいなのはおこがましいと思う。

 

というわけで、これからは、これからも、自分を、人を「変えよう」としないことを、あらためて肝に銘じます。

 

Magnolia and moon

去年の6月に撮った泰山木の花。なつかし〜!

このカテゴリーの他の記事

comments: comments(0)
 

Comment