sakura-blossom
<< 自由が丘「空と海の箱庭 マクロ撮影会」に参加します | main | 発信 >>

福岡&遠隔でヒーリングもやっています

MICAさんの足もみ (3) ハートで生きること

「私、ハートで生きたら、技術翻訳ほとんどやらなくなる気がします」といったら、MICAさん、「それも頭が言ってる」と即答でした・・・。

あ、大分間があきましたが、MICAさんの足もみ (2) 咳が伝えていたこと の続きです。

MICAさん:何をそんなに焦っているの?

わたし:今年の秋、IHキネシオロジーを習いたいと思って、、、そのためには、技術翻訳をもっと請けてお金作らなくちゃ!でもWebデザインに時間割いてるから断ってる!でもお金稼ぐためには請けなきゃ!(今秋にIHというのは、もう少しで福岡に転居しちゃうから・・・という焦り)

MICAさん:それハートが言ってる?

IH習いたいっていうのは、「私はこれができます」と人にいえるものを身に着けて、何者かになりたい、という、多くの人が陥りがちな「スピリチュアル・エゴ」。

自分のスキルを切り売りしてる。でもえりこさんのウリはそこじゃないよ。

それに、今の旦那さんなら、1週間、東京にIHの合宿に行ってきます、って言っても、何も言わないでしょ?

***

私は技術翻訳をやりたくない、自分の仕事じゃない、と思っているけれど、良い波動の成果物を世に送り出すことは、ヒーリングだよ?読んだ人に波動が届くんだよ?MICAさんのお仕事は1対1で癒すけど、翻訳は1対多なんだよ?

「翻訳もヒーリング」その言葉を受けて、3週間くらい、考えてきました。

私は、かかわるすべての仕事について、「自分の達成感」を目標にしてきたことに気づきました。

翻訳だと「納期」。Webだと、同じく「納期」、そして、(直接人に見られるものだから)すごいね、綺麗だね、と人に評価されるものを創ること。ヒーリングだと、やはり、すごい、良かった〜♪って評価されることなのかな・・・・・・(書いていると悲しくなるね)

Webの案件を進めるために、技術翻訳をたくさん断ってることを話すと、「Webは本当にハートでやりたいと思ってますか?」ハートに手を当てて感じてみて、と。

そこでも、感じたのは「焦り」でした。

そう、Webも、そのとき、納期(自分で指定したものだよ・・・)が迫っていて、その納期までに何かのカタチにしなくちゃと、焦っていたのでした(その間、技術翻訳は止めていて、そういう焦りも混じってる、、、、)。

MICAさん:今請けている人に対して、どういう思いでつくってるの?

わたし:その人の伝えたい思いを、フィーリングで理解して、その人の思いが最も伝わりやすい形で表現したい、、、

MICAさん:あ、今ハート動いたよね!納期ではなく、そこにフォーカスするだけで全然違うよ!

***

納期もそうだけど、やっぱり、「みんな」に受け入れられるものを創りたかったんだな・・・・・「みんな」に褒められたかったんだな・・・・・・



IHをハートから習いたいのか、そうでないのか、今、わたしはまだ内観中です。

キネシオロジーの不思議も、タロットのすごさも。いろいろな変化が目の前で起こります。今も。

前だったら、目を輝かせてていただろうその変化が、今はいい意味で当たり前で。変容っていいなぁ、ステキだなぁ、とは思うけれど、心がしーんとしていて。周りが盛り上がっていたら、懐かしい、とは思っても、今の自分からは湧いてこない・・・。

熱狂できない自分を儚んでいて、さみしい、、、、、、、、まさに秋のような心のうち。

そして、そういう魔法のようなテクニックだけではできないこと、、、今自分が自分にやっているような地味なことが、結局のところ、自分には必要だったと思っているから。。。

そういう自分で、IHキネシを本当に習いたいのか、って、たしかに、もしかしたらいつか必要で習うかもしれないけれど、今じゃない気もする。今の私は、実力のあるヒーラー、セラピストさんを何人も知っているし、もし目の前に必要な人がいれば、合うだろう人に紹介できるし、必要なら、合う合わないくらいならキネシでさらっとみられるし、自分でガッツリなヒーリングをやらなくてもいいのかな。

とかいって、数か月後、やっぱりやりたい!ってなってるかもしれないけど^^;;;とにかく、私は何でもやってみたい!人だったので・・・その名残なのか、私の本質なのか。

いずれにしろ、ピークだった頃と同じくらいの量の技術翻訳を、最近はやってます。うん、何度もやめようとしたけれど、やめられない技術翻訳。腐れ縁。断り続けていたら単価が上がった会社もあったりして。私のほうが手放していないのは絶対あると思う。

今、だいぶお金が好きになってきたから、今はお金がほしい、というのもある。

7月のハワイ行きは、初めて、楽しいことに対してお金を注ぎ込んだから、お金つかうって楽しい!って初めて思った。ぎりぎりゼロにはならないくらい、使い切った。だからほぼゼロからのスタート。

とにかく、今のことしか分からない。

時期が来れば、それも、変わっていくのかな???
 

このカテゴリーの他の記事

comments: comments(0)
 

Comment